ブログ

 
フォーム
 
失敗からの学び
2020-11-27
まあ誰にも迷惑かけない爺ちゃんの遊びですから・・。それにコロナ自粛の件もあり。うってつけの行動自粛ではありませんか
 
それにしてもこの棗に取り掛かってから二か月余り。失敗に失敗をくりかえし。そしてその失敗から学ぶこと多々ありなのであります。
 
しっぱいもこれまたたのし・・・です
 
 
 
 
 
成果
2020-11-27
自主練の日です。昨夜は防具組四人での稽古。先日稽古をやってみたその結果が見たく。「トウア・・・一人で相手して」
 
そうなんです。先日トウア君は休みでしたので、どんな稽古をしたんだということを知りません。「実験だからがんばれ」
 
さてさて一番手のソウイチロウくん・・・。まったく先日の稽古が出てこないのであります。途中止められて注意をされてもまだ技が出てきません。 「なにけいこやったんだい・・・」
 
二番手ひなたちゃん・・・。稽古の成果を発揮しています。ポイントも採っています。
三番手コウ君・・・。これも稽古した技を使っています。ポイントも採っています。
 
あの試合巧者のトウア君に対してあのくらい技を繰り出せていますので、まずまずと言ったところです。
 
これを本物に・・・。次の試合までに完全にものにしなければなりません。
 
さ~・・・がんばろうwink
 
2020-11-25
作ってみては捨て。また作って眺めては捨て…。ほんと棗と言うものは難しいものです。
 
一応出来上がり、塗が乾くのを持っている間に、あちらから眺めこちらから眺め。そのうち気に入らなくなってくるのであります。
 
修正が効くものであればよいのですが、まず修正が利かないのであります。外観の微妙な曲線・・・。出来そうで出来ないものです。何より棗の一番の命であるふたの合わせです・・・。これがなんとも修正のきかないところ・・・。
 
で ありますので。今までに何個も作ってみては捨てました。 気楽に練習にと作ってみたおもちゃの棗。バランスが悪いのですがこれが今までの一番の出来なのであります。
 
何とかましなものをと、今も何個か粗削り中でありまして。これから乾燥、本削り、塗、乾燥・・・気の長い話です。
いつになったら出来るのでしょう・・・ネ
 
左の棗が塗の途中で欅の朽ち木作りです。右はカイズカイブキ造りのおもちゃです。
 
 
 
好い事小人数
2020-11-25
何ともさみしい道場です。防具組三人と予備軍二人だけです。
 
「今日は次の大会に向けての・・・・・」「まずは頭の・・・・・」「相手は○○を狙ってる。どうする」??。
 
子供たちにまず考えさせ、そして実践稽古です。言って聞かせてやって見せて・・・しかし子供たちはいつものパターン・・・自分のやりやすいようにら~くな打ち方に替えてしまいます。  
 
何度言って聞かせてやって見せても似たようなことの繰り返し・・・。しまいには「はい・・親出てきて」「みててよ。こうするから」
 
我が子を実際に見てもらったのであります。言って聞かせてやって見せての形には似ているのですが。「そんなもんはきかん」
 
私の指導が優し過ぎるのか??。叱られるまで適当にこなすのであります。
 
あ~・・・・・。 やっぱりぶっ飛ばしてでもピリッとさせなければいけないんでしょうかね~・・・sad
 
反省会
2020-11-24
自主練の日です。S先生ご夫婦も来ています。もちろん父は剣道母は居合道でのスタート・・・。
 
さて。稽古序盤「ハイ集合…」昨日の試合を振り返り反省会です。
チーム事情上、勝てなくても仕方ないチームです。でも小さい子は小さい子なりの試合運びと言うものがあります。
 
動画を見る限り、理想とはかけ離れた試合運びになっています。私の指導が甘かったようです。もっと厳しく指摘したうえで稽古に取り組むべきでした。
 
次の大会に向けこの課題に取り組んでいかなければ・・・・・
境港松濤館
〒684-0043
鳥取県境港市竹内町270
TEL.0859-45-2064
FAX.0859-21-0084

 
<<境港松濤館>> 〒684-0043 鳥取県境港市竹内町270 TEL:0859-45-2064 FAX:0859-21-0084