ブログ

 
フォーム
 
夏日Ⅱ
2020-06-05
風があるので昨日よりはまだましまし・・・。と思ったのですが、やはり午後は30度まで上がったではありませんか。ちょっと動くとひたいから汗が噴き出ます。 たのむから 25度にしてくれ~・・・・・ 
 
こんな日はそうめんがいいかも??。 誰かかき氷誘ってくれませんかね~・・   あつ~・・・・
 
そうめんなどと考えていたら。何と夜には冷麺が出てきました ヨ・・・。  ちかい・・・
 
 
 
夏日
2020-06-04
や~・・・。さすがに30度は暑いではありませんか。室内で30度ですので外に出たら大変なことになってしまいそうです。
 
こんなに暑くては何にもする気になれません。まだ体が順応していません。こんな中でマスクなどしたら熱中症になりそうですね・・・ 
 
私の子供のころは真夏でも30度を超えるようなことはなかったと思うのですが・・。また夏のカンカン照りでも運動がきついというか、つらかったという記憶がありません。
 
今の子供たちはこの気温をどう感じているのでしょうね??。
 
さてさて・・・。剣道会においてはコロナ感染防止を狙って、各防具メーカーがアイシールド、マウスシールドなるものを開発とか??。どうやら飛沫防止のための器具を装着してのけいこ再開となりそうですね???。
 
 
ハード
2020-06-03
朝露がなかなか消えてくれないので、露が合くなるまでの間に畑の水やり。もう結構乾いています。そうだよね・・・。
もう長い間本格的な雨が降っていません。畑全体しみこむまでかけるのに、結構時間がかかります。
 
次にエンジンポンプが回っているついでに大型水槽の大掃除。もう半年以上替えていません。オタマジャクシが山ほど泳いでいます。古い水を全部抜いて新たに水を張っておきました。およそ2トンくらい入る水槽です。
 
さ~今度は除草剤の散布・・・。畑三枚・・。もちろん畑の周りも・・。これがまた結構時間がかかるんですよ・・。かかってはならないものがたくさんありますので、よけながら・・よけながら・・・。
 
終わって今度は柿の摘果作業です。 去年はついた実を摘果しなかったこともあり、小さな柿でした。山ほどなっていたこともあり、今年は多分裏年になると思っていたのですが、どうしてどうして・・・。結構なっています
 
半分摘果しました。今年はまともな大きさの実になる計算なのですが??。花御所柿です。おいしいんですよ・・・。一方西城柿のほうはやはり裏年になっていて、ほんの数えるほどしかなっていません。 去年手を抜いたしわ寄せがきています。 あ~あ
 
午後はランチュウの選別と舟の大掃除・・・。まる半日かかっての大仕事・・・。根気のいる作業です。
そんなこんなでほんとにハードな一日となりました。
         あ~・・   つかれた~・・・・・
 
 
 
 
 
これ幸いに
2020-06-03
このコロナのおかげで子供たちは、基本練習に時間をかけた稽古ができます。悪い事ばかりではないんですよね・・・。
 
普通であればどうしても試合を意識するばかり、勝ちと言うことが先に立ち。基本に時間を取りにくいのですが・・。今はいくらでも基本に集中できます。
 
なんせ癖の強い、右手中心での竹刀操作の子ばかりいます。癖が邪魔して、どうしてもいまいち伸びないのであります。
 
もちろん応用も効きにく状況です。 困ったものです。 あれだけ口酸っぱく・・。注意をされても一考に直す気配がないのです。 ほんとに適当剣道です。
 
こんなことではどこへ出ても通用するはずないではありませんか。根気よく根気よくと思うのですが。さすがにもう高学年ともなればそれなりの取り組みをやってほしいところなのですが??。
 
昔のように「親出てこい・・・」を近年ほとんどやっていません。 以前は何度言っても直さない子には「親出てこい・・」
で。親子で課題に取り組ませていたのですが。今ではほんと、やさしくなりすぎて。このくらいならいいか??。と妥協することが多くなってきています。
 
指導が甘すぎます。優しくなりすぎです。おおいに反省なのですが??どうしたものかと迷いもします
 
昔は親も子も道場に一歩入ったら、それなりに緊張感を感じるくらいのピリピリととした雰囲気があったものですが・・。今では緊張感何てどこ吹く風です。
 
あまりに基本ずれの剣道に・・。「親出てこい」「ハイでてきて・・・」「じぶんのこをなおして・・」
 
するとその場で直した子がいます。なおしたというか直ったというか??。その気になれば治るはずです。むつかしい事は何にも言っていません。素人でも見てわかるような簡単なことです。
 
 
 
大型ノズル
2020-06-02
爺ちゃんの畑仕事・・・。色々と大変なんですよ‥。 せっかく植えたとしても、やはり消毒なしでは虫の被害が大きくてどうにもならないのであります。多少の被害なら辛抱できるのですが、新芽を全部食い荒らされてしまっては元も子もないのであります。
 
もうすでにカボチャは二本ダメになってしまいました。琵琶の新芽も食い荒らされ、みじめな姿になっています。たった二日ほど見回らなかっただけで、ひどいことになってしまいました。 
 
急遽取り出した家庭用噴霧器。4リットルのノズルが短くて使い物にならないので急ぎ大型の噴霧器をオークションで落札・・・。だ~れも入札しませんでしたので、2000円で落札できたまではよかったのですが。送料がなんと2300円もかかったのであります。 でもまあこちらのお店で買うことを思えばまだ半額です
 
さてさて今度は、届いた噴霧器の大きさが我が家の噴霧器に合わないため、今度は新たに5リットルの本体を買い入れたのであります。
 
どうせ柿木の消毒をしなくてはなりませんので、長く伸びるタイプのノズルを買ったわけです。最長2mまで伸びます。
ただ予想以上の重さがあります。早速カボチャに栗の木、琵琶の木、サクランボ、柿木の消毒をやってみたのであります。
 
1,5メートルにして散布してみましたが・・・。 さすがに重い・・・。片手で持つのにこの重さ・・。
けっこう力が要ります。でもまあ長さが取れるだけは仕事がしやすい・・脚立なしで柿木の消毒ができます
 
まるで本格的な農家仕掛けになってしまいましたヨ・・・
 
一気に消毒完了です。これでしばらくは安心です。
 
境港松濤館
〒684-0043
鳥取県境港市竹内町270
TEL.0859-45-2064
FAX.0859-21-0084

 
<<境港松濤館>> 〒684-0043 鳥取県境港市竹内町270 TEL:0859-45-2064 FAX:0859-21-0084