ブログ

 
フォーム
 
結びⅡ
2021-06-04
そもそも先輩組の結びをチェックし。結局講習になったのは。シンジロウくんとリオ君の結びの練習からのことです。
 
あの頑固者のリオ君ずっと「すいようびしかつけん」と言っていたのに・・・。シンジロウくんがつけだしてからと言うもの。
シンジロウくんに負けてたまるかとばかり張り切っての道場通いなのであります。
 
そして結構集中して結びの練習もやっています。隣でシンジロウくん…。此方も一生懸命に覚えようとしています。集中しています・・・
 
二人ともこんなに集中して出来るとは、やるきだね~・・・・・wink
母さん・・・。「名前つけてよって言ってるよ・・・」 そうなんです。名前(ゼッケン)がないんですよまだ
 
我が子のやる気を嬉しく思いつつも。まだ海の物とも山の物とも、判断付かないでいるママたちなのであります
 
 
 
 
結び
2021-06-04
何とも驚いたことに胴紐の結び方が,それぞれなんだか変な結び方をしているではありませんか。
 
何だかスムースに結べず。ああでもないこうでもないをやっています。でも一応終わってみればチョウチョ結びにはなっているのですが・・・。
 
見ているとやはり手の使い方手順が良くありません。結局父さん母さんもいっしょになっての結びの講習会です。
 
六年生が今こんなことを・・・
 
 
 
朝から
2021-06-02
夜の稽古がないからと。ラッキーモードで朝の6時から畑に出かけたのであります。早く片付けておかなければと、柿の摘果作業を一生懸命に取り掛かったところが。今年はものすごい数の実がなっています。とってもとっても減らないではありませんか
 
これをほっとくと。実が小さくなってしまうことに加え,次の年に実がつかなくなってしまいます。我が家では去年がそうでした。一昨年ほったらかしにしていたしわ寄せが来たものです。 みじめみじめ。 でありますので、今年はまじめに取り掛かったというわけです。
 
およそ七分の一くらいの数に減らしたのであります。それでもかなりの数が残っています。もうちょっと大きくなって多いようであればまた摘果するつもりです。
 
半日がかりの摘果作業も終わり。今度はランチュウのオオクション出品です。知人に差し上げた残り半分を出品してオークションを楽しみます。さて??いくらで???。
 
さてさてまたまた畑です。今度は柿と梨の木の整枝作業です。まずは杭造りから・・・。そこで登場したのが自慢の鉈。
 
これは何年か前に〇万円で購入した土佐の刃物です。研いでみると感じがよくわかります。まるで刀を研いでいるような砥汁です。鉈と言えども研いでいて楽しくなってきます。爺ちゃんの本職が目を覚ますような・・・。
 
使った後はまたきれいに研ぎあげ保管です。大事に大事に・・・wink。  あ~よくはたらいた~・・・
 
 
仲間入り
2021-06-02
いがいや意外・・「水曜日しか着けん」と言っていたリオ君も、毎着けて来るではありませんか・・・。  
 
頑固物のリオ君が毎日つけてくるとは、よほどライバルのシンジロウくんが気にかかるのでしょうね。昨夜の稽古では後半には先輩組の仲間入りの練習です。うまくやれそうな二人です。
 
リオ君最後には「なまえつけてよ・・」とリクエストしています。やる気まんまんをを見せているのですが。「ゼッケン注文しようか???」に。 母さん首をかしげて返事なしなのであります。
 
まだ子供のやっる気を信じてない母さんでして・・・。 さてさて???。
 
 
 
 
お揃いで
2021-06-01
自主練の日。チビッコ二人は防具をつけてくるのかな??。と思いつつ向かったのであります。
 
着いて止めた横の車にシンジロウくんが道着だけつけて手を振っていて。何やら言っています。
 
覗いてみて・・。「よし・・・。つけよう」と袴をつけてやったのであります。シンジロウくんやる気満々です。つけ終わったところへリオ君の車が・・・。 オッ・・・。リオ君もつけてきています。
 
さあさあ二人お揃いでの登場・・・。なんだか道場に一気に大きな花が咲いたような感じです
 
二人のお世話をヒナタとミハルちゃんに任せてスタートです。本当に面倒見の良い二人です。安心して任せられます。そして習う方の二人も本気も度になって来たようです。 さ~おもしろくなってきましたよ・・・wink
 
 
 
境港松濤館
〒684-0043
鳥取県境港市竹内町270
TEL.0859-45-2064
FAX.0859-21-0084

 
<<境港松濤館>> 〒684-0043 鳥取県境港市竹内町270 TEL:0859-45-2064 FAX:0859-21-0084