ブログ

 
フォーム
 
包丁研ぎ
2018-12-04
ドンな使い方をしたらこんな刃こぼれが・・・?? 研ぎをするたびに荒砥で成形からなのであります。おまけに我が家の女性群さん。おばあちゃんの代から、とくに出刃包丁がひどいことになるのであります。
 
女性の力では切れにくいものにむかった時には、出刃の背中を金槌地かなんかでたたくらしく。ひどいことになっています。
今まで何回も背中の修正もしたのですが、またまたひどいことになっています。困ったものです。 文句も言えないし・・
 
今日は五本研ぎなおしました。写真左の包丁などはもうおそらく四十数年選手だと思います。今では研ぎ減りして随分と細くなりました。でも私は此の研ぎ減った包丁が一番使いやすいように思います
 
出刃は小あじなどを捌くのに使う小さいもの、ハマチやカツオなを捌く中くらいの出刃。ブリなどの大物を捌くための出刃。此の大物用出刃は職人用の中古品をオークションで落札・・・winkそしてサビ切から研ぎ上げたものです。そして刺身包丁も大物(職人用)用が最近加わりました。
 
膝が悪く。もう刀研ぎは姿勢が取りづらくなってきています。で、ありますので最近は包丁に向かう機会が増えてきています・・・・
 
 
 
メン打ち
2018-12-04
さ~…癖取り競争です。ただ一人として普通の動きができる子がいないのであります。皆それぞれに難点ありなのでありますsad
 
自主練の夕べは、結局自分の居合道の練習はできず。子供たちにつきっきりでの癖取り練習になってしまいました。
まだまだです。未だメンがまともに打ち込めないのですから・・・sad これではね~・・・sad
 
居合道のけいこもそうです。自分の欠点を認識し、一つずつ一つずつ癖を取って行くこと。そうする事によって理想の形に近づいて行けるのです。剣道も全く持って同じことがいえるのであります。
 
自分自身の形の欠点。気(心)の欠点。を取る努力。そして自分の良いところを延ばす努力。
 
気持良くかっこよくメン一本を打ち込みたいものですwink
 
ヒロ君優勝
2018-12-02
日曜日、境港市民余芸大会で朝からドタバタです。山陰中央新報の主催です。今年はクルミちゃんが上道保育所からお歌の披露に参加しています。あのやんちゃなクルちゃんが、どんなお歌を披露するのかと期待してみていたのですが。意外や意外・・・。ずいぶんと落ち着いて、お行儀よくなのであります。かっこよく歌ってましたよ…
 
それとヒロ君が府の大会で「一年生の部で優勝しました」と電話をくれました。あの甘ちゃんのヒロ君が、ホームシックと闘いながらよく頑張っています。
 
少しは親離れ出来たような???。少しは子離れ出来たのかな???   益々の活躍を・・・wink
 
 
 
出稽古
2018-12-02
兵庫の白川台さんの稽古会に行ってきました。 例によって1000本素振りからスタート。もうまともに振っている子は少ないように見えます。まあそれもそのはず。ごまかさなければ身体が持たないと言った感じです。これもまた一つの経験といったところ・・・。その中にあって。松濤館の子供たちは、まじめに真剣にこの素振りに取り組みました。りっぱりっぱ
 
今回は高学年、低学年で参加しています。低学位年組に関していえば、とにかく経験を積むことが目的です。三年生以下のチーム編成になっている今。勝てるわけもありません。負けても負けても経験を積んで行くのが、このチームにとっての大きな課題です。
 
個性派ぞろいのこのチーム。いったいどんなチームに育ってゆくのでしょうか??。またどんなふうに導いて行けば・・・
一人一人が大きな課題を抱えています。課題克服にはかなり苦戦しそうな感じです。 さてさて???。
 
一方高学年の方は、○○君も加わって5人でスタート・・。こちらは例によって早々と一人ぬけ・・・。そしてその後リュウクンが膝が痛いと言う事で途中脱落。結局後半は三人で対応です。ここの所の松濤館。なんとも苦しい状況が続きます。
 
 
 
ついに・・・。
2018-12-01
おくればせながら、ついにスマホになりました・・・wink 二年間はちょっとお高めな使用料となるようです。
まあいっか・・・
 
操作に慣れるまでは、ちょっと苦戦しそうです。
 
さて、今日は兵庫の方へ出げいこです。
子供たち。何かをつかんでくれれば・・・・・wink
                  いってきま~す。
境港松濤館
〒684-0043
鳥取県境港市竹内町270
TEL.0859-45-2064
FAX.0859-45-2064

 
<<境港松濤館>> 〒684-0043 鳥取県境港市竹内町270 TEL:0859-45-2064 FAX:0859-21-0084