ブログ

 
フォーム
 
足捌き
2018-11-16
やはり何をするのにも大事なのが足捌きです。
 
昨夜の自主練では、○○合わせメンの練習に時間をかけて取り組んでいます。うまく打てない子が半分以上います。
 
居合道の稽古の合間にちょっとアドバイス。言って聞かせてやって見せて。「左足は軸・・・。前足だけ二回・・」
 
あれだけ言っているのにもかかわらず。また昨夜だけでもなく。いつも言っていることなのに。一向に治らないと言うか。直さないと言うか・・・
 
「なんでそうなの??。左足は軸・・動かないの」「前足だけ二回」 ・・・。間違った動きを体が覚えてしまっています。
似たような形にはなっているのですが・・・
 
さて居合道の方では先日の稽古から古流の稽古に入っています。それなりに掴んできています。昨夜は先日の稽古の復習…。
六本目「流刀」まで・・・。
 
   膝が・・・     エツ・・・今始まったばかりなのに??
 
今年のうちに何とか初伝は覚えたいところですね~…
 
 
 
 
道具
2018-11-14
木工ろくろで作成した器の塗りは、普通は拭き漆塗りにしています。拭き漆の方法でもって、何回か塗り重ねて仕上げます。
塗っては乾かし、また塗り重ねと言った具合です。結局7回塗り重ねなら7日掛かることになります。
 
普通のお盆ですとか小物くらいなら、拭き漆仕上げでよいと思うのですが。盛皿などは、水洗いと言う事もあるため。塗りをかなり厚く塗っておかなければならないのであります。
 
となると刷毛でもって手塗りになります。今まで苦労していた,この手塗りを何とかと言う事で。この度、取り掛かったのが陶芸ロクロを利用して,回しながら塗っていく方法を取り入れました。
 
これがちょっとした大仕事。素人で出来るようなことでは到底ありません。ロクロとチャック(つかむ器具)をつなぐ金具を鉄工所へ持ち込み加工してもらったのであります。
 
ロクロ本体のモーターの軸にセットできるように加工と。チャックのねじ穴にセットできるようねじ切り・・・。
かなりかかるだろうなと思っていたのですが。受け取りに行って見るとなんと。「いいわ・・・」と言います。
これには驚きでした。
 
十数年前に電動の砥石の穴を、ちょっと大きくしてもらった折に、7000円支払った事を覚えています。もちろん今回お世話になった鉄工所とは違うところです。大きなドリルで簡単に出来る仕事で7000円です。驚きました。
 
今回はあれだけの仕事をしていただいて「いいわ・・・」と言います。これには驚きました。「これだけの仕事をしてもらって、ただと言うのは・・・・・」 「では、あてがいぶちでわるいけど・・・」と言う事で数千円と茶口のお菓子を出させてもらいました。
 
口数の少ない責任者らしき人でしたが、本当に気持ちの良い対応でした。今時こんな方がいるんですね・・・smiley
お蔭でこれから先の塗りの工程は楽になりそうですwink
 
予備軍
2018-11-14
いつも賑やかな予備軍です。先輩が稽古中は一口付近で遊んだり。どうかすると真っ暗な中、外出あ住んだりしています。
ほんのたまにですが、気が向いた時には打ち込みにも参加することがあります。
やんちゃぶりまる出しの予備軍たちです。
 
 
稽古風景
2018-11-13
いつもいつもの稽古風景です。
 
松濤館予備軍に、現役のかっこいい打ち込み姿。居合道に打ち込むお姉さんの凛々しさ・・・。
 
バラエティーにとんだ稽古風景です。
 
ズボンが・・・。
2018-11-11
若いころに比べ随分と食が細ってきています。・・・・と言うより意識的に少なくしているのであります。それでも太ります。
一番困るのが腰回り。以前履いていた背広のズボンが、今ではことごとく細くて入らないのであります。
 
             みじめ・・・。
 
運動量が少なくなってきていることが大きく影響していると思われます。水一敗を飲んでも太るような体質
 
    ズボンの拡幅工事をしなきゃね~・・・・・sad
境港松濤館
〒684-0043
鳥取県境港市竹内町270
TEL.0859-45-2064
FAX.0859-45-2064

 
<<境港松濤館>> 〒684-0043 鳥取県境港市竹内町270 TEL:0859-45-2064 FAX:0859-21-0084