ブログ

 
フォーム
 
判定試合
2019-01-20
目の前に迫って来た基本判定試合の練習をやってみました。 切り返しに続き打ち込み・・・。子供たちは皆かっこよく見えるのですがさてさて・・???。
 
昨夜は大会での元立ちの、タイセイ君にナオ先輩。そして審判もs先生で。本番さながらの体制です。
基本打ちで勝てること・・・。全員がそうありたいのですが。さてさて???。結構癖のある子が多いですからね~・・
 
それにしても昨夜の膝の痛いこと痛いこと。ほとんど踏み込めませんすり足でごまかし打ちです。それでも何度か踏み込んでみたのですが、こわいこわい・・・ 足捌きまで答えます。 ん~ん。 早く春にならないかな~・・・
 
練習をしなさいよ
2019-01-18
言って聞かせてやって見せて。何度も何度も反復練習。・・・そして実戦で繰り出せるように・・・。
 
「勝たなくていいから練習しなさいよ」・・・。と注意をされています。どうしても向かい合って、いざ試合となると、勝ちたい。負けたくない。がさきにたち。取り組んでいることが繰り出せないのであります。
 
気持の余裕のなさがもろに出てきます。 「まけてていいから・・・・・」
 
かとおもえば。いつも先に一本取るのに、必ず二本取り換えされる子がいます。
 
「○○○一本取ったよ・・・」「かんがえて」 ・・・○○と「これでまた取り返されるよ」と話していた通りに、計算通り二本取り返されて負けた子がいます。
 
これもまた気持ちの問題です。   気 の鍛錬・・・。難しい課題です。
 
「約束は無効と覚悟せよ」 福沢諭吉が見抜いた○○の本質
2019-01-17
ここ数年お隣のいやなニュウスが・・・。特に最近ひどいのでは??。
 
学生のころ剣道の先生(師匠)からよく聞かされていたことが、いま現に起きています。
 
福沢諭吉が見抜いた○○の本質。「約束は無効と覚悟せよ」ネットに上がっています。是非とも参考までに目を通してみては??。  日本人の常識など通用する相手では無いと言う事をいやという程・・・・・
 
さて、約束とは何んでしょうか??。
 
人それぞれ考え方が違っていて当たり前。そのいろいろな考え方、見かたがある中。一番良い方法なりを決めて、その方針で進めて行くのが組織の運営だと思います。大きく言えば国家の運営、方針になると思います。
 
聞く耳御持たぬで、自個主張を通そうとしたときにどうなるのか??。自分たちの小さな小さな組織に当てはめて、よくよく考えねばなりません。
 
   事あるごとに思うのです。【組織とは妥協の産物である】・・・と。
 
研ぎなおし
2019-01-16
例によって爺ちゃんお得意のネットオークションにて、お安くゲットしました。本職用牛刀。刃渡り24センチです。「本研ぎ賜ります」となっているのですが数千円かかります。
 
先日かき餅をついた折に。我が家のステンレスの包丁で切り始めたのですが。刃渡りが短いため力が入りません。仕方なく大出刃包丁で切ってみたのですが、案の定です・・・。切れるのはいくらでも切れるのですが。片切刃のため曲がってしまってうまく切れません。
 
前々から両刃の包丁があれば、キャベツなどもうまく切れるのにと・・・。 と言う事で今回の購入です。
早速本研ぎをやってみました。 
 
思いのほか素晴らしい地金にびっくりです。やはり本職用は地金が違います。しかも和鋼です。
刃先だけの研ぎでしたが。結局一時間半かけてやっと思い通りの刃先に成形しました。
 
      よし・・・・これで・・・・・wink
 
料理は腕も大事でしょうが、刃物も大事です・・・。仕上がりが・・・ネッ・・・wink
 
気の回転
2019-01-16
「ハイ・・集合」 言って聞かせてやって見せて。「どちらが先に打つか」「競争やってんだから」「のんびりかまえてて・・・」
 
子供たちの気の回転を速くと思い。時間をかけて何度も説明です。「よし。そのリズム」 さっきまでスローで打ってた技が、引き締まった鋭いうちに代わって来たでは有りませんか。その調子その調子
 
怖いのは。指導者がスローの動きに目を慣らされてしまう事。今の子供たちのレベルに、この程度ならと、妥協してしまう事。
 
で、有りますので。これでいいのか??。これでいいのか??と。常に自分に問いかけていなければならないのであります。
 
昨夜はこの説明に時間がかかり。ついつい体を冷やしてしまった爺ちゃん。動き始めれば治ると、面をつけたのですが。いや~・・・。身体が冷え切ってしまい。もろに膝に来てしまっています。油断でした。失敗でした。保温対策を・・・
境港松濤館
〒684-0043
鳥取県境港市竹内町270
TEL.0859-45-2064
FAX.0859-21-0084

 
<<境港松濤館>> 〒684-0043 鳥取県境港市竹内町270 TEL:0859-45-2064 FAX:0859-21-0084